2023年1月28日(土)は開館日です。

Special Exhibitions企画展

開催中

描かれた雛祭り

会期
2023年1月28日(土)~
2023年3月19日(日)

Instagramインスタグラム

  • 【常設展のみどころ】
いよいよ、明日から企画展「描かれた雛祭り」が開幕!
常設展で展示中の企画展関連資料をご紹介します。

貞享5年(1688)に発行された『日本歳時記』は、
季節の行事などを紹介した書籍で、雛人形を描いた挿絵もみられます。

よく見てみると、平らな場所に雛屏風を置き、
床に敷物を敷いて、立雛と坐雛、道具類を飾っています。
江戸時代前期における雛人形の飾り方がうかがえ、
とても興味深い資料です。

最初はシンプルだった雛飾りも、
江戸時代後期には豪華な段飾りが登場し、華やかになっていきます。
その様子は企画展「描かれた雛祭り」の会場で、ぜひご覧ください!

明日も寒さが続くようです。
ご来館の際は、どうぞお気をつけてお越しください。

#岩槻人形博物館 #雛祭り#描かれた雛祭り #雛人形 #お雛さま #博物館 #博物館巡り #美術館 #美術館巡り #さいたま市 #岩槻 #岩槻インター
  • 【常設展のみどころ】
明日、1月25日は何の日でしょうか?

こたえは…初天神!
毎月25日は学問の神である菅原道真(天神)ゆかりの日とされており、
1月25日は一年で最初の縁日なので「初天神」といわれます。

展示室2では、出雲今市土人形 白天神を展示中です。
島根県で作られた天神さまの人形で、
白い衣装を着ているので「白天神」と呼ばれています。

受験シーズン真っ只中、
にんぱくの天神さまも受験生のみなさんを応援しています!
ぜひ、学問の神・天神さまに会いに来てください。

#岩槻人形博物館 #出雲今市土人形 #白天神 #初天神 #菅原道真 #郷土玩具 #博物館 #博物館巡り #美術館 #美術館巡り #さいたま市 #岩槻 #岩槻インター
  • 【常設展のみどころ】季節の名品紹介

今日の岩槻は、雪がちらつく寒さですが、
にんぱくの展示室には一足先に春がやってきました。

明日1月24日(火)から、ウェルカムケースに
次郎左衛門雛が登場します。

次郎左衛門雛とは、まん丸の頭(かしら)に
引目鉤鼻(ひきめかぎばな)の顔立ちが特徴のお雛さまです。
品のある雰囲気で、大名家や公家の人々に好まれたそうです。

1月28日(土)からは、
いよいよ企画展「描かれた雛祭り」も開幕します!
常設展と合わせて、“にんぱくの雛祭り”をどうぞお楽しみください。

#岩槻人形博物館 #雛人形 #次郎左衛門雛 #お雛さま #雛祭り #博物館 #博物館巡り #美術館 #美術館巡り #さいたま市 #岩槻 #岩槻インター

Permanent Exhibitions常設展

Collectionコレクション

Accessアクセス

PAGE TOP
PAGE TOP